フィールドレポート

新年 ヒイカ釣り!

あけましておめでとうございます!

皆様は、初釣りに行かれましたか?

 

私は元旦の夜に千葉港周辺に、軽く行って来ました(^_^;)

 

ポートタワー裏はカレイ釣りの方々で一杯と思い、出洲周辺から開始。

満潮からの下げで、今ひとつ流れが無い中、1杯目を掛けますが 抜き上げで ポチャン・・・

あぁ・・・ 1杯目がポチャンとは・・・

足1本だったので、えぃと勢いよく抜き上げたのが良くなかった様です。

その後は??バイト無しが30分位続いて

一応、ポート裏の様子を見てこようかなぁと思い、移動する事に。

 

ポート裏に到着すると・・・・

 

うぅん・・・元旦の夜からこの車の数・・・(^_^;)

 

ダメ元で ポイントまで行きましたが、堤防全部に竿が並んでました。

恐るべし カレイ釣りの聖地。

 

ポート裏では もうヒイカ釣りは出来ませんね。

 

ふたたび、出洲港へ

定番のポイント、観光船発着場周辺で開始しますと撤収中のアングラーの方から先ほど2杯ここで

出ましたよと嬉しい情報を頂き開始します。

定番、ナオリーDタイプでで開始しますが このポイントは水深が浅いため すぐに着艇してしまいアピール時間が短すぎるので

BSタイプにチェンジ、モソモソバイトが出ますが・・・触手で叩くだけで 抱き込みません・・・

こんどは、フォールが遅すぎるのみたいで 追いかける感が無いので Bへチェンジ。

カラーもナチュラル系のイワシチェンジ。

 

モゾモゾ・・・

確実にエギの周辺にヒイカの気配を感じます。

メリハリを付けた、ダートを入れ カーブフォールをさせ ラインに変化が出た所で 鋭くバシッ と あわせを入れると

やっと、ヒイカを乗せることが出来ました。

IMG_3639

気むずかしい、相手でした(^^;)

その直後から、強風が吹き始めてしまい。

風裏で少しやりましたが、バイト無く 新年の初ヒイカ釣りは終了しました。

 

シーズン終盤なので、群れのかたまりは小さいですが、まだまだヒイカ釣りはいけますよ~

年末には全長(触手の先端まで)40cmオーバーのビッグヒイカも釣れたみたいです!

これからは、数釣りからサイズ狙いに移行していきますね。

深場と浅場をメリハリ良く攻めることが必要かもしれません。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です