フィールドレポート

春ヒイカフィールドレポート



上州屋 みつわ台店の ヒイカフリークの皆さまと 春ヒイカ ライトエギングに行ってきました!

上州屋 みつわだい店では毎年、秋にヒイカの期間大会である ヒイカカップを開かれており ヒイカに熱いアングラーの方々が集まるお店です。

今回もフリーク間で、春ヒイカ オフ会となりました。

まだ明るい 午後4時にフィールドに集合。

前日の夜 アオリイカ~サーフのヒラメを狙ってそのまま ヒイカエギングに参加されている方も(;^ω^)

おり筋金入りのフリークばかりが集まりました。

ヒイカカップでは200杯とかを1晩でたたき出す方々ですから・・・

私に言われたくない方々かと思いますが・・・少し壊れている方々です・・・

 

デーゲームでは、シリヤケイカ1杯と 非常に不安定な春ヒイカだけに もしかしたら ボーズも覚悟し

夜を迎えました。

 

暗くなり早々に参加メンバーと私に同時に待望のヒイカがヒット!

ヤマシタ ナオリー 1.5B アジカラーでした。

これは爆釣!?と期待しましたが・・・

 

まぁ、春ヒイカそんなにうまく行きません・・・

 

ゼロテンションフォール中に ラインがかすかに震える感じでバイトしか出ません・・・

ボトム中心にリフト&水平フォールを繰り返し、エギに興味を持ったヒイカを抱かせる方法でなんとか

掛けられる程度と実に渋い状況です。

 

秋であれば ほぼナオリーのタイプDやBにタングステンを噛ませ 完全ボトムトレースなのですが、

完全ボトムではバイトも出なく、タイプBで 少し幅のあるジャークやリフトアップ・小刻みなダートを入れ

少しでもヒイカにエギに興味を持たせ 潮の流れとフォールでヒイカに抱かせる作戦でした。

だましだまし なんとか10杯 春ヒイカをキャッチできました。



表層には生まれたばかりの小さなヒイカの回遊も見られ、今年の秋が楽しみです。

もしかしたら、今日の嵐で また沖に出てしまうかもしれませんが・・・

宝くじ要素大の春ヒイカ 1杯の重さを感じとても楽しめました!

当日同行していただきました ヒイカエキスパートフリークの皆さまありがとうございました!



ヒットエギは ヤマシタ ナオリーBタイプ 1.5号 でした。

タックル

ロッド:ティムコ クオータームーン77SL

リール:ルビアス2004

ライン:ユニチカ ナイトゲームPE0.3号

リーダー:フジノライン テンカラフロロハリス 0.6号

※タックルがマニアすぎるのでお勧めできません(;^ω^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です