フィールドレポート

今週の千葉港 ヒイカ情報!

タイトルが、前回と一緒です(^^;)

木曜日の夜仕事をやや早く切り上げて帰宅できましたので。

ホームグラウンドの千葉港へ

この季節特有の北風は今日も吹いて、ラインの変化による微かなバイトを掛ける釣りは無理と判断して

ボトム主体の釣りを開始。

エギは ナオリー1.8号のDタイプ。

強風の時は無駄にエギを跳ね上げず、ボトムを綺麗にトレースしながらヒイカにアピールする事が大切です。

 

無駄に動かすと、ヒイカを脅かすだけでなく ヒイカがベイトとする小さなイワシが散ってしまい結局ヒイカも散ってしまう事に

なります。

スローなズル引きでも充分釣れます。

※根掛かりしますが・・・

ボトムからエギを離さないように左右に軽くダートさせる様に誘いを入れると、ツゥ~とラインが走り竿先で乗せると

まずは1杯目。



スローな誘いなのであまり同じポイントで同じエギで同じアクションを繰り返すとヒイカがスレちゃいますので

あえて、オレンジにチェンジしてボトムから10cm前後跳ね上げるようなシャクリで

2杯目をキャッチ。

掛けた照明の明暗際の反対側に移動して再びボトムのダートで3杯目



 

その後、数回 ヒイカのバイトが出来ますが 少しスレちゃったみたいで パシパシ されたので 少し強引に

パシバシ を入れたら乗りましたが 案の定 足1本で ぬき上げでポチャン・・・

ますます風が強くなり、潮止まりを迎えて撤収となりました。

金曜日の夜も出かけようかとかなり悩みましたが・・・強風なので 中止!

土曜日の早朝



風はさほどありませんが・・・

潮廻りが悪すぎで、ダメ元で 状況だけ見に行きました。

干潮なので、足下は根掛かり回避が難しく

案の定、シーバスの回遊でダメダメ MAXでした。



ダメながら頑張りましたが、エギをロストして ボーズでした。

釣れる潮廻りと条件は、ある程度蓄積されて効率よい釣りが出来る様になったのですが

基本、バカなので もしかしたら 釣れるかも・・・ 取りあえず フィールドに行ってみよう!

と バカ 丸出し で 本気に釣りをして 玉砕されております・・・

 

昼間は、限定で発売されたナオリーを購入しに 釣り具店をハシゴ



友人からの代理購入も含め、10本という大人買い(^o^)

家族の顔は (-_-) ですが・・・

さぁ このエギ持って 夜も と 思いましたが 早朝かエギングしたので 睡魔が激しく断念。

 

日曜日は夕方から時間が取れましたので、ふたたび千葉港へ



日曜日の午後なので駐車場にも車が一杯だったので予想はしていましたが 岸壁は釣り人で一杯です。

入れそうな所で、メインポイントが空くまで 状況調査です。

終盤の大型ヒイカ向けのナオリー2.2号タイプDをアンカーにスッテをブランチしたアシストリグでキャストを

開始。

周りでは小サバ狙いの 投げカゴ釣りを楽しんでおり群れが来るとバタバタと釣れておりました。

このサバが居るときはヒイカは厳しいですね・・・

潮の流れですが、中間のレンジ3m前後に少し早い流れがありますが底部分とかけ離れるほどの流れの差は無いようです。

たまに底だけとか、表層だけ動くこともあるので、チェックしてみてください。

途中、twitterのフォロワーさんに声を掛けられお話をさせて頂き 暗くなるのを待ちます。

ポツポツと雨が・・・

今日は条件が良さそうなのに・・・

徐々にサバ釣りの方々も帰宅され、常夜灯が灯り 明暗が出来だし メインエギの

ナオリー1.8号 タイプDでボトムダートで明確なバイトが出ました。



そこから、レンジと常夜灯の明暗の左右を切り替えながら攻めて





群れがちょうど常夜灯に止まってくれたみたいで、バタバタと13杯もキャッチ。

みな同じサイズばかりで完全に同じサイズの群れのようでした。

推測レベルですが、明るい時間帯 小サバ狙いの方々が 投げサビキでコマセを撒いて釣りをしていますので

ボトムには少ないながらも、コマセが着底して残っていると思います。

明るい時間帯は、小サバが回遊しているのでイワシや小ボラなのどはコマセを食べにうかつには出来てこれません。

食べられちゃいますからね・・・

常夜灯は灯る夜に、灯りに集まったベイトがボトムに残ったコマセを食べに集まった為、ヒイカも回遊しないで止まって 連続バイトに

なったのでは無いかと推測しています。

途中、キャストしてエギをフォールしている途中で 乗った 位ですから・・・

久々のイージーエギングを楽しめました。

 

雨が降らなければもっと釣れたと思いますが・・・晴れていればアングラーも増えた可能性もあるので

ちょうど、良い条件が重なったのでしょうね。

 

私は投光器を持って居ないので出来ないのですが・・・

投光器の方にアドバイスです!

光に小魚を集めてヒイカを釣るんですが、そこにコマセを適度に打つと長い時間ヒイカを釣り続けられますよ。

※あんまり打ちすぎると シーバスやサバが回遊しちゃうので 加減が必要です(^^)/

 

ヒイカを集める事よりも、ヒイカのベイトをいかに集めるかがポイントです。

 

そろそろナオリー1.8号のDタイプも補充しなきゃなぁ・・・

また、家族のご機嫌を伺わなくては(^_^;)

 

 

※帰宅後の眠い状況でblogを書いているので 誤字 脱字 おおすぎですね。

日本語の取り回しも可笑しい部分もございますが ご了承くださいm(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA