ヒイカのポイント

ビオトープ蘇我 海の散歩道

※震災の影響で現在 閉園となっております。

ご案内



東京電力 千葉発電所にあります、公園 ビオトープ蘇我です。

公園の一角に、海の散歩道という岸壁から迫り出した釣りの出来るコーナーがあります。



駐車場とトイレも完備されています。

数日前に調査に行った時も、ヒイカが釣れていました。

このポイント、ビオトープ蘇我が開園している時にしか利用出来ません

開園時間 4月~8月 8:00~18:00、9月~3月 8:00~16:30

なので、デーゲームのみとなります。





水深は、沖に向かって深くなって居ます。

ここで、ヒイカを狙う人は殆どが、テンビンか中オモリをつけてエギやスッテを遠投してヒイカを狙っています。

釣り場は比較的広いので、釣り人が少なければライトエギングスタイルでも楽しむことは可能ですが

ヒイカが岸壁に寄っているのは、朝方に満潮の時だけなので 中オモリやダウンショットリグなどを用意して行かれた方がよいです。

広い公園も隣接されていますので、釣りだけでなくのんびり広場で楽しむのも良いもんですよ。

ビオトープですが、国道16号線の高架の途中からアプローチします。

非常にわかりにくいので、ビオトープのホームページで確認してから出向いてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA