ヒイカ情報

東京湾 ヒイカ情報サイト お台場 船橋 千葉

フィールドレポート

千葉港 ヒイカライトエギング!

東京湾口から徐々に北へヒイカの釣果方向が北上してきたのでそろそろ?

千葉も開幕してるハズ!? との思いで、土曜日の早朝ヒイカライトエギングに行って来ました。



前6時に到着・・・・あれ? 誰も居ません・・・やっぱり青潮の影響で全然ダメ!?   いや、沖側の先端にシーバスアングラーらしき人影が!

 


 

魚は居そうですね・・

しかし、当日は霧がすごくて視界がかなり悪いです。  対岸霞んで見えません(^^;)

早速、期待を持ってヒイカエギングを開始します。 エギはもちろん ナオリーレンジハンター1.5S+タングステンオフセットシンカーです。

シーズン初盤のヒイカサイズはかなり小さいですよね!

レンジハンターでシングルカンナってSしか無いんですよ・・・ しかし、ディープで攻めたいんです!

そこで、オフセットシンカーの出番です。

出来る限りシルエットを小さくして重さを増す方法 = タングステンシンカーを使う事!

になるんです。 えぇ・・・、803円で購入したナオリーがなんと タングステンのおかげで なんと! 1050円にもなってしまうんです(T_T)

タングステン高い!!

 

ヤマリアさんへお願いです!

 

シングルカンナの1.5D作ってくださいm(_ _)m ダブルではダメなんです!

※デーゲーム限定です(^_^;)ナイトなら関係有りません・・・・

 

そんな変わらんでしょう・・・・と言われそうですが と無茶なお願いはさておき、色々とキャストを繰り返しますがヒイカのバイトは無く やや金属的なバイトが有りましたが乗らず・・・

ボラのライン触れかセイゴのいたずらかなぁ・・・

 

と あきらめずキャストを繰り返し、潮の流れがやや弱まった時合いに ボトムでの小刻みなダートトウィッチの後のフォールで

すぅ・・・と ラインが走りました。

 


 

少し溜を置いて、合わせると ヒイカの乗りの感触が!

やっぱりシーズン初めなので小さいヒイカでした!

 

今シーズン初ヒイカをキャッチ出来ました!

※一部の方からは遅!という声が聞こえそうですが・・・

 

後日、情報を色々と収集すると青潮後にすぐにヒイカの群れが入って来たそうです・・・・

 

もっと早めにフィールドに出るべきでした。

 

その後、ヒイカとは違う金属的な叩きが、乗せると・・・

重いなぁ・・・もう シリヤケ? おや?



 

 

犯人判明です!

今年は、ここまで入って来たようです。

アオリイカのシンコでした!

その後も、またまた金属手な叩きで・・・・

 



 

またまた!?

外道ばかりで・・・ヒイカ釣れませんね。

ヒイカより先にシンコアオリが乗ってしまうようです。

ここらで、シンコ狙いにチェンジしようかとエギサイズを大きくして調子に乗って沖合いに向けてフルキャストを繰り返しているとあれ!

PEラインがスッパリ切れた!! ・・・・ ラインをケチるために、月下美人スプールの下巻き?用のエコマイザーというのが有るのですが それが劣化によってササクレていてPEラインをカットしちゃった様です。

 


 

 

PE0.3号を使ってるので、ササクレでもスッパリ切れちゃいますね。

意気消沈なのと家族との約束時間でしたので約2時間の釣行でした。

後日、無くした分と予備を購入に行って来ました。



やっぱりタングステンシンカー高い・・・ ナオリーもう1個買える(T_T)

 

釣具屋さんからも情報を頂いて、私はあまり行かないのですが とあるポイントではすでに50杯以上の劇釣れの場所もあるそうです。

すでにハイシーズン並みのフィールドもあり、今年もヒイカ釣りが楽しみです!

 

しかし、まだ釣り具店さんにナオリーの取り扱いが少ないので、すぐにお店から無くなっちゃうかも・・・

 

 

 

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA